正社員をお考えの方

HOME > 正社員をお考えの方

求める人物像先輩社員の声独立者の声募集要項

求める人物像

飲食業界でプロになりたい、自分のお店を持ちたい、人として尊敬され
るようになりたい―こんな想いを持つ人。
また、それを実現するために努力できる人、上司や先輩から教わったこ
とを自分のものにできる人が理想的です。
特に強調したいのは、誠実で嘘をつかない人。
この、嘘をつかない人というのは、仕事上のミスを隠したり、取り繕った
りすることなく、ミスをミスと認めることができる人という意味です。
例えば、お出しする魚を焼きすぎたとします。味が落ちるのでミスなので
すが、言わなければ分からないとばかりに、そのままお客様にお出ししたらどうなるでしょうか。「この店は味が落ちた」と思われ、もう来てもらえなくなるかも知れません。焼きすぎたことをキチンと伝えてくれれば、お客様にそのことをご説明して、焼き直しをする時間を気持ち良くいただくこともできるのです。お詫びにちょっとしたサービスをすることで、かえって満足していただけることもあります。
人は誰しも、自分のミスや落ち度を隠したくなるものです。しかし、人として成長するには正直すぎると言われるほどの誠実さが必要だと思います。それができる人は、よし田はもちろんのこと、この世界で活躍できる人になります。

先輩社員の声

金澤店長 (淀屋橋店店長 10年目)

staff
staff staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

前職は名古屋のいけす料理店です。知人の紹介で大阪のよし田で働き始めて10年目になります。ここ淀屋橋店では、立ち上げ時から店長を務めています。
この仕事はお客様と顔を合わせることも多く、お客様の反応がダイレクトに伝わってきます。とても良いお客様に恵まれているので、そのお客様に喜んでもらうことを第一に取り組めば、その成果がすぐに伝わってくるところが醍醐味ですね。
店長という立場なので、おいしい料理を作るということだけでなく、良いお店づくりというのも大切な仕事です。温かい雰囲気があって、お客様もスタッフも居心地が良いお店にしたいという思いでやってきたかいもあって、自分の思い描くお店になってきたと実感しています。

続きを読む・・・
staff私も含めて、将来は独立をして自分のお店を持ちたいと思う人は多くいます。そんな人にとって必要な知識や経験は、よし田に全てあると思います。売上計算や勝っていける方法など、経営目線で必要なことを実体験で学んでいけるのも魅力的です。
飲食の世界は厳しい、しんどいとよく言われます。もちろん簡単な世界ではないと思いますが、自分がやりたいと思うこと、身に付けたいと思うことがある人にとっては、頑張りがいのある会社だと思いますよ。経験のない方、少ない方であっても、まずは挨拶や言葉づかいから始めて、真剣に取り組めば立派なプロになれる環境が揃っています。

田中店長 (北浜店店長 8年目)

staff
staff staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

よし田の魅力を一言で表現するなら、やればやっただけの対価、待遇が得られる会社だということです。飲食業界で働くのであれば、自分の腕で勝負してどんどん大きな仕事をしたいと考えるのは当然です。よし田には、そのための環境が整っているので、とてもフェアだと思います。前職も同じく和食のお店だったのですが、よし田はとても福利厚生や休日など待遇面が整備されているので働きやすい会社だという印象も持っています。
私以外もそうだと思いますが、飲食業界に入ってくる人というのは、ある意味では荒くれ者だと思います。そんな荒くれ者だった私が、よし田で色々な経験を積んできた結果、今の店長という要職を得るようにまでなりました。仕事を通じて人を使う難しさを体験しましたが、自分なりに考え、大将(※社長のことです)にも相談に乗ってもらいながら工夫してきたことで、以前と比べてスタッフに自分の気持ちや意図がうまく伝わるようになったと感じています。おかげで仕事もスムーズに進むようになり、自分の中でもステップアップできたのではないかと思っています。

続きを読む・・・
staffとかく厳しい世界だと言われますが、厳しさの中に優しさや思いやり、感謝の気持ちを持つことで得られる信頼関係は、かけがえのないものです。将来の自分に投資をする意味でも、若いうちにする苦労は決してムダにならないと思いますよ。どうせ苦労するなら大きな結果につながる職場、相応の待遇で迎えてくれる会社で働きたいので、自分自身の将来のためにも今の仕事を大切にしたいと思います。

阿知羅店長 (南本町店店長 7年目)

staff
staff staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

和食一筋でキャリアを積んできて、よし田で働くようになって6年が過ぎました。それぞれの店舗でメニューが異なるというのはよし田の大きな特徴ですが、そのメニューを作っているのは、現場にいる私たちです。仕入れの段階から任せてもらえるので、こんなお店にしたいという自分の思いをかなりの自由度で形にできます。ここまで任せてもらえる会社というのはあまりないので、よし田の魅力だと思っています。
仕事の醍醐味を感じるのは、「今日は一日うまくいった」と実感できる時です。特に、最初からうまくいくのではなく何かイレギュラーな問題が起きて、それを解決した上でうまくいった日は、「やるなぁ、俺」と自分自身を褒めてあげたくなります。

続きを読む・・・
staffよし田に入る前の私は、どうしても職人気質が前に出てしまって、おいしい料理を出せばお客さんに喜んでもらえると思っていました。自己満足とも言える世界だけを見ていてはいけないと教えられたのが、今のよし田です。おいしい料理を、お客様のことを思って作れば、もっとおいしくなるという教えは理解しやすく、今も自分の中で生きています。
お客様に満足していただけるようになると、信頼が生まれます。常連のお客様に「任せるわ」というオーダーをいただけるようになったのも、信頼していただいている証拠です。今後も、その信頼と期待を裏切らないプロでありたいと思っています。

村部さん (南本町店調理スタッフ 2年目)

staff
staff staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

大学では経済を学んでいたのですが、料理の世界に強い興味を持ち、よし田で働く道を選びました。全くの畑違いからのスタートですが、もともと食べることが大好きで、将来はカウンターだけの小さなお店を持ちたいという夢を抑えることができず、そのために必要なものが全て揃っているよし田でお世話になっています。
ここでいう必要なものというのは、調理のスキルからお店の経営という全般にわたるもの、それに加えて最も重要な人間性です。これらが全て揃っていないと、たとえ独立してもお店を繁盛させることはできないでしょう。そのことを気づかせてくれたのも、ここよし田です。

続きを読む・・・
staffうちの会社には感謝メモという制度があります。スタッフ同士で感謝したいスタッフに対してその気持ちを伝えるメモのことですが、もう何度も感謝される数でトップになることができました。まだまだガムシャラに仕事を覚えるのが精一杯という毎日ですが、その中で頑張っていることを見てくれている人がそれだけいたということで、とても励みになっています。今は掛け出しという段階なので、いつ頃に将来の夢が現実味を帯びてくるかは分かりません。しかし、それに向かって確実に一歩ずつ近づいていることは実感できるので、この道で行けるところまで行ってやろうというのが、今の意気込みですね。
私のように全くの未経験からスタートして目標に向かって頑張っている人間がいるということが、これからよし田で働くことを検討されている方にとって何らかの参考になれば幸いです。

独立者の声

「旬魚菜 天」安田さん

staff
staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

店名
旬魚菜 天(しゅんぎょさい てん)
店主
安田 泰和
電話
06-6928-0141
住所
大阪市都島区都島本通2-9-13

自分の夢の大きさを目の当たりのできる、「本番」の場であり、
将来を見据えた学びがあふれる、「宝箱」でもある。

料理人が、おいしい料理を作るのは当たり前です。そこから、気配りやサービスでいかにお客様を笑顔にできるか、その場をどうやってプロデュースするのかが大切になってきます。空間をプロデュースできる自信を積み重ねられる場が、よし田だと思います。

続きを読む・・・
staff 私は、よし田で3年間働いていました。大将は、笑うと福の神ですが、怒ると本当に鬼のような人です。私は、大将から怒られたとき、そこから良いところを取り出すようにしていました。すると、「確かにそうだな」と思うことが多かったので、自分を見直すきっかけになっていました。また、大将はしっかりと人を見て、話を聞いてくれる人です。私にとって、何でも話せる兄のような存在でした。「こうしろ」と頭ごなしに言うのではなく、自分で考えることを尊重してくれます。失敗したことにも、もう一度挑戦するチャンスをくれます。そうすることで、自分には何ができて、何ができないのかを気付くことができました。目先のつらさやしんどさよりも、その先を見据えた学びをできるのがよし田です。ミクロではなくマクロの視点で、自分を見つめることができましたね。
料理をおいしく作る方法は、インターネットや本など、どこでも知ることができます。料理を作れるだけで商売は成り立ちますが、ずっとお店を続けることはできないでしょう。おいしい料理を提供しながら、お客様の笑顔を追求することが、最も大切なことですから。
よし田は、まさに大切なことを学べる「宝箱」だと思います。多くのことを自分で見て、考えて、実践して、身に付けられるところです。盗めるところはどんどん盗んでもらって、自分の成長につなげてほしいですね。

「創作料理 たかの」高野さん

staff
staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

店名
創作料理たかの
店主
高野 徹也
電話
06-6856-0218
住所
豊中市上野東2-2-47-102

「人」と「物」を大切にする――。
技術力だけでなく、目に見えない“気配り”が身に付く。

私はよし田で3年間を過ごしてから独立しました。独立して8年が経っても、よし田で学んだ多くことを忘れていません。
よし田では、社長から様々なことを学びました。その中で今も大事にしているのが、“「人」と「物」を大切にする”ことです。

続きを読む・・・
staff 私たちのお店はお客様や従業員、業者といった「人」と、食材や調理器具などの「物」から成り立っています。そのどれも、ないがしろにしてはいけません。よし田で、ある店舗の立て直しに立候補したことがありました。そのときは、自分ならできると自信があったのです。しかし、その店舗の売り上げは伸び悩み、原因を考えてもすぐには分かりませんでした。そのことをきっかけに、お客様に来てもらうには、技術力だけでなく、お客様への細やかなサービスや従業員同士の声かけの雰囲気などが重要とあると気付いたのです。
よし田では、お客様への細やかな心配りは当たり前です。そうした目に見えない「サービス」を、よし田で学ぶことができたのは本当に良かったと思います。今でも自分の店で、よし田で学んだ気配りやサービスを継続して実践しています。社長は厳しさと情熱を持っている人です。誰かに何かをしてもらったら、それを何倍にも返してくれる人だと思います。お店がオープンした初日に、サプライズで手伝いにきてくださり、慌てている私をフォローしてくれるような人ですから。そんな社長から多くのことを学べたのは、本当にいい経験でした。
社会人として当然のマナーや礼儀には厳しくても、一人ひとりを平等に扱ってくれるのが、よし田です。独立したいと思っていても、なかなかできなくて悩んでいる人には、ぴったりの環境ですね。

「和処きたの」 北野さん

staff
staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

店名
和処きたの
店主
北野
電話
06-6314-6083
住所
大阪市中央区内淡路町2-1-1

自由でも責任を果たさなければならない環境。
だからこそ、仕事をする上で必要な能力を伸ばすことができる。

よし田には、約2年お世話になりました。その2年間で得たものは、今の仕事に欠かせないことばかりです。
新店の立ち上げに携われることがきっかけで、よし田に入りました。いずれ独立することを考えると、一からお店を立ち上げる方法を学ぶべきだと考えたのです。

続きを読む・・・
staff 正直、よし田は厳しい環境でしたが、その分、自由度が高いのが特徴です。例えば、よし田に入って間もないころに、店舗のメニュー作りを任されたことがあります。最初はとても苦労しました。お客様の満足だけでなく、人員配置や仕入れ、調理時間なども考えなければならないからです。「なんだこのメニューは!」と社長から怒られたこともありました。でも、その言葉があったからこそ、「次はこうしよう」と良いメニュー作りに励むことができたのだと思います。
よし田は自由ですが、その分、成果を出す責任も求められます。しかし、そうやって苦しい状況を自分の力で乗り越えて成果を出した人こそが、成長を遂げることができ、自由を得ることができるのです。まさに、よし田は、私にとってやった分のことだけ学べる貴重な場でした。特に、社長の厳しさの中にある温情には、何度も助けられました。短い間しか働いていない私の結婚式にも参加してくださるほど、社長の厚い義理人情に触れることができたのも、良い経験だったと思います。
私は、調理の技術力・コミュニケーション能力・計画性を伸ばすことができました。いずれも仕事をするにあたって必要な能力ばかりです。お客様やスタッフとの和を大切にしながら働くにはどうするのかを、自分で考えて実践できる最適な環境がよし田には整っています。

「旨い酒と肴 呑喜」藤井さん

staff
staff staff

※写真をクリックすると拡大されます。

店名
旨い酒と肴 呑喜(のんき)
店主
藤井 剛
電話
06-6353-5188
住所
大阪市北区天神橋6-3-26

働いている姿を見て、自分で考えて、実践すること。
それが人間性の成長につながり、揺るぎない自信に変わる。

2015年の4月に独立して3年を迎えます。よし田では、一店舗目の創立したころから働き始め、その後8年間お世話になっていました。
私は、よし田で働く前に、お客さんとして大将のことを知っていました。客の立場から見る大将の仕事の姿勢に惹かれ、また、大将から直接働いてみないかと声をかけられたことがきっかけで、よし田に入ったのです。

続きを読む・・・
staff いざ仕事となると、大将はまるで別人でした。本当に大将は厳しい人です。礼儀を非常に重んじている人で、それがちゃんとなっていない人はよく注意されていました。でも、社長に近い距離で指導してもらえ、直接多くのことを学ぶことができるのは、とても貴重だと思います。よし田では、店長になれば、仕入れからメニュー作り、採用まで、お店のすべてを任せられます。こうしたお店の経営ノウハウを身に付けられるのも、よし田ならではです。
お客様の心を掴むには、技術力を磨くだけでなく、人間性を養う必要があります。私は、「どうすればお客様の心を惹きつけられるか」「自分のお客様になっていただけるのか」ということも、大将の姿を見て実践しながら身に付けました。そうして、今目の前にあることを頑張れる人が、夢を叶えられるのだと思います。「石の上にも三年」ということわざの通り、結果を急いではならないのです。しっかりと人間としての土台を固めて頑張ることが、確固たる自信へとつながっていきます。
今では、毎日たくさんのお客様との新しい出会いがあるので、独立して良かったと思います。もし、よし田での8年間がなかったら、今のこのお店はないでしょう。

▲ このページのトップへ

募集要項

仕事内容 【1】調理中習
【2】調理見習
【3】ホール(女将候補)
【4】調理補助
※面接時、色々とお話をうかがいます。入社が合意に至った場合、1ヶ月のお見合い期間を設けますので、面接ではわからないことを現場でお互いに見ましょう!1ヶ月後の話し合いで基本給を決定いたします。
勤務地 ■瓦町本店 (大阪府大阪市中央区瓦町1-5-11 ループビルB1F)
■北浜店 (大阪府大阪市中央区高麗橋1-5-14 メゾンドール高麗橋1F)
■淀屋橋店 (大阪府大阪市中央区伏見町3-2-8 池芳ビル)
■南本町店 (大阪府大阪市中央区南本町2-1-15 ジコウビルB1F)
■御堂筋店 (大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル B1F)
※面接時、ご本人の希望や将来性などをうかがいます。あなたに合った勤務地をあなたと共に選びます!
勤務時間 【3】12:00~23:00 (休憩有、時間応相談)
【4】9:00~23:00の希望により決定
休日 日曜・祝日・年末年始
お盆(9~11月の振替休日)
*隔週休2日制導入予定
勤務開始時期 現在、他社にて勤務中で退職日まで期間のある方や私的事情などですぐに勤務できない方の入社日は、ご相談に応じます。
給与 【1】25万円~
【2】18万円~
【3】18万円~(経験により考慮)
【4】経験により応相談
経験・資格 とにかく元気な方、前向きな姿勢の方、まじめな方
ハキハキしている方、未経験でも料理を作ることに興味のある方
待遇・福利厚生 社会保険完備、交通費規定支給、制服貸与(1週間のうち2回は着替え可能)
昇給・賞与・賄いあり、自転車・バイク通勤の方には保険手当として3,000円支給します。
民間の損害保険に加入してもらい、通勤時の備えにしていただきます。
誕生日プレゼント贈呈:アルバイト5,000円・社員10,000円+家族(配偶者・お子様に各5,000円ずつ)
エントリー

▲ このページのトップへ